ちゅらトゥースホワイトニングを安全に使えない可能性のある方

ちゅらトゥースホワイトニングを安全に使えない可能性のある方

 

ちゅらトゥースホワイトニングには

 

■研磨剤:無水ケイ酸やリン酸水素カルシウム、水酸化ナトリウムなど
■発泡剤:ラウリル硫酸ナトリウムなど
■保湿剤:プロピレングリコールなど
■香味料:サッカリンナトリウムなど

 

といった危険性のある成分は使われていません
そこは安心なんですが、含まれている成分の中に、注意しないといけない成分がありました。

 

それは、エタノールです!

 

保存料として

 

・化粧品(保湿クリームや化粧水など)
・日用品(シャンプーやリンス、ボディソープなど)
・クリーナー(キッチン用やトイレ用)
・ウェットティッシュ(除菌系全般)

 

など幅広く使われています。
名前からしてわかるかもしれませんが、アルコールの一種です。

 

つまり、ちゅらトゥースホワイトニングにはアルコールが使われているため、アルコールがダメな人には合わない可能性があります。

 

飲み込むわけではないので大きな影響があるかはわかりませんが、アルコールに対して過敏な方は控えるべきかもしれません。

 

また、ちゅらトゥースホワイトニングを販売しているメーカー『チュラコス』のQ&Aには
6歳未満のお子様”には控えてくださいと呼びかけています。

 

もしもあなたが下戸であったり、学校であったアルコールパッチテストで肌が赤く腫れたことがあればちゅらトゥースホワイトニングは控えたほうが良いかもしれません。

 

でも、当てはまらないのであれば問題なく使えると思いますよ!

 

>>ちゅらトゥースホワイトニングの全成分と効果・効能!安全性は?