ちゅらトゥースホワイトニングで白くならない!?その3つの理由!

ちゅらトゥースホワイトニングで白くならない!?その3つの理由!

 

『ちゅらトゥースホワイトニングを使って歯が白くならないことってやっぱりある…?』

 

という質問があれば、もちろん白くならない方もいるというのが答えです。

 

ちゅらトゥースホワイトニングが、初めから効果が実感できるってわかるんなら試してみたいと思うでしょうが、実際はそんなことありませんよね(汗)

 

人によって歯が白くなる方、白くならない方はぜったいに出てきます!

 

じゃあ、具体的に歯が白くならない理由ってなんなんでしょうか?

 

その3つの理由を書きますので、気になる方は参考にどうぞ!

ちゅらトゥースホワイトニングで歯が白くならない人って?3つの理由!

理由@.使う期間が短い方や使わない日もある方

意外とありがちなのが、1〜2週間使って「歯が白くならない!」というパターンです。

 

短期間での効果を期待している方がいるようですが、ちゅらトゥースホワイトニングは作用がゆるやかな成分を配合した【医薬部外品】というジャンルに入ります。

 

数日などで効果を実感できるような即効性はないので、せめて1ヵ月は使わないと歯が白くなったという実感を得にくいと思います!

 

そもそも、人によって

 

・歯の黄ばみ具合
・歯の黄ばみの原因

 

が違うので、歯が白くなる期間も違ってきます。

 

理由A.歯の表面の汚れじゃなく内側が黄ばんでいる可能性あり!

歯の黄ばみにもいろんな原因があります。

 

もしもあなたが

 

遺伝で歯が黄色い”
幼いころに風邪薬の甘いシロップをよく飲んでいた”
高齢で歯の黄ばみが気になってきた”

 

という場合は、そもそも歯の内側が黄ばんでいることが原因なので、ちゅらトゥースホワイトニングでの効果は期待薄でしょう。

 

理由B.歯が黄ばんでしまう習慣になっている!

ちゅらトゥースホワイトニングには

 

■ポリアスパラギン酸(汚れを浮かして剥がして落とす)
■りんご酸(歯に汚れを付着させない)

 

っていう成分が配合されているから、歯の黄ばみを除去するだけじゃなく、また歯を黄ばませない予防効果もあります。

 

でも、仮にちゅらトゥースホワイトニングを1日1回しか使わず、その効果を超えるほど四六時中コーヒーや紅茶、緑茶などを飲んでいたり、調味料をたっぷり使った濃い味の料理を食べたりしたら、効果を実感するのにかなりの時間がかかると思います。

 

もしもあなたが理由Aに当てはまる場合は、購入するのはオススメしません!

 

また、いますぐにでも歯を白くしたい方は、ホワイトニングができるクリニック、歯医者(審美歯科など)へ通ったほうが良いかもしれません…

 

逆に、あなたが理由Aに当てはまらず、最低でも1本分(1ヵ月くらい)試せる!という強い気持ちがあるのでしたら、きっとちゅらトゥースホワイトニングは役立ってくれるはずですよ!(^^*)